NAVERまとめの厳選まとめ

NAVERまとめの中から厳選したまとめ

予想は当たった?!…WWDCで発表されたApple新製品一挙公開

   


・事前予想も白熱したAppleの発表会WWDC

「ストアにちょっと特別なものが届きました。あなたにお見せするための準備をしています。しばらくしてから、ぜひまたお越しください。」というメッセージが表示

・iPhoneはお預け、メインはiPad、MacBook

早い段階からのリークによれば、今回は通常のWWDCに比べてよりハードウェアにフォーカスしたものになるよう

アップルはMacBookの商品ラインナップ全体のアップグレードを発表し、Intelの新しいKaby LakeプロセッサーがMacBookに搭載されると伝えられている。

新型iPhoneが発表される可能性は少ない、というのが大方のメディアの予想。

10周年を記念するiPhone 8は2017年の秋以降にリリースされると見られています。

▼さあ、どうだったのかここから発表された新製品を一挙公開

■最年少、最高齢のアプリ開発者が紹介された

最年少は、iPhone/iPadアプリ「Weather Duck」などを開発する10歳のデベロッパー、ユーマ・ソリアントさん

還暦を過ぎて趣味としてパソコンを使うようになった若宮さんは、高齢者に使いやすいアプリがないことに気付き「だったら自分で作ってしまおう」と考え、プログラミングを学び始めました。

作ったのは、ひな壇に男びなや女びな、三人官女、五人囃子などを“正しく”並べていくゲーム。3月3日のひな祭りを目指し、2017年2月24日に公開された

■「watchOS 4」の発表

watchOS4ではSiriとの連携を強化しつつ、「情報の提示」に関しての進化

Apple Watchが時間やロケーションや状況を把握して、Siriがオーナーに必要な情報を考えて自動的に提示する

■新しいMacOSは「High Sierra」

macOS High Sierra上でのSafariの速度はChromeよりも80%高速で、世界最速とのこと。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE