NAVERまとめの厳選まとめ

NAVERまとめの中から厳選したまとめ

佐川急便も値上げ。来月知っておきたい暮らしのお値段

   


◎クロネコヤマトに続き佐川急便が値上げ。早めの対応がお得だよ。

佐川急便が環境変化に伴うコスト増加への対応として、運賃価格等の改定を11月21日から実施します

労働力不足や顧客ニーズの多様化などの環境変化に伴う、コスト増への対応が理由という。

値上げ幅は全国一律で100センチサイズが60円、140センチサイズが230円、160センチサイズが180円。140センチサイズを関東から関西に送る場合、運賃は現行の1550円から1780円に上がる。

*「飛脚ラージサイズ宅配便」も平均17・8%の値上げとする。

ついに佐川急便も値上げをする。通販泣かせ。

佐川急便が11月から値上げか。だからファンクラブの年会費上がったのね。

◎日経新聞が値上げになります。

11月1日から日経新聞の月ぎめ購読料(税込み)を朝夕刊セットで現在の4,509円から4,900円に、朝刊のみの全日版を3,670円から4,000円に改定すると発表しました。

人手不足を背景に、新聞の配達費が上昇して販売網の維持が難しくなってきたため値上げに踏み切る。

日本経済新聞社は「クオリティーの高い新聞を皆さまにお届けしていくためには、価格改定をお願いせざるを得ないと判断した」と説明している。

日経新聞来月から4900円に値上げなのかw

日経平均が上がっているときにどさくさに紛れて日経新聞も400円ほど値上げ。この情報、検索してもほとんど出てこないのが胸が痛い。唯一定期購読する紙媒体なのですが。 pic.twitter.com/mO9hyduKLt

◎便利なパックご飯、サトウのご飯が値上げです~

佐藤食品工業(新潟市)は17日、主力のパックご飯「サトウのごはん」の一部商品を、11月21日出荷分から1パックあたり2~10円値上げすると発表した。

対象は、包装米飯の販売量の約3割にあたる31品目。希望小売価格で1パックあたり2円~10 円の値上げとなる。

1988年発売から初の値上げで、国産うるち米の価格上昇や人件費、物流費の上昇などの影響によるものとしています。

サトウのご飯が一度も値上げしていなかったってマジかよ

サトウのご飯っておよそ30年間も値上げしてなかったの?!

もうお正月のお餅買っとこか。。
早すぎ⁈

▼ちょっぴりお得な事もありますね~

◎電気・ガスが値下げ。

大手電力10社、大手都市ガス4社は2017年11月の電気・ガス料金を発表し、燃油調整費が値下げ傾向となることがわかりました。

平均的な家庭で見ると、前の月に比べて沖縄電力が41円、中国電力が31円、北海道電力が30円、東京電力が28円、中部電力が24円、東北電力と四国電力が23円、北陸電力、関西電力、九州電力が20円の値下げとなる。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE