NAVERまとめの厳選まとめ

NAVERまとめの中から厳選したまとめ

ノートPC?タブレット?迷っているなら…

   


PCをそろそろ買い替えたいけど、タブレットも使ってみたくて、どちらにしようか検討中。そんな方にぴったりなのが

どんな機能を持っていて、どんな場面で活躍できるか、そして、どのようにライフスタイルを変えられるか。

ノートPCにもタブレットにもなるハイブリッドな「2 in 1」。機種や画面サイズがさまざまある中で、 10~11インチのモデルなら、どちらで使ってもちょうどいいでしょう。

①オススメの 2 in 1

10インチの「HP Pavilion x2」。画面とキーボードを外して使える「着脱式」で、用途に応じて外したり装着できるのが特長。スタンドにもなる専用ソフトカバー付きで、三角に折り曲げれば画面の角度を2段階に変えられる。女性のバッグにも入る薄さと軽さ(世界最軽量の約930g※)で、持ち運びやすいスタイリッシュ・モデル。

カフェが似合う!
キャラメルマキアートかな?

例えばふらっと入ったカフェでメールチェックやレポート作成、外ですれ違った友達とキーボードを外して画面共有、家に帰って作業の続きに取り組む、といった利用シーンが目に浮かびます。画面前面に搭載されたデュアルスピーカーが良いサウンドを奏でてくれるため、息抜きに映画や動画を楽しむこともできるでしょう。

②プライベートもビジネスも欲張り 2in1

11インチの「Dell Inspiron 11 3000シリーズ 2 in 1」。こちらは画面とキーボードが分離せず、裏表に回転できる「回転式」。ノートPCスタイルのL字使いはもちろん、360度裏返して一枚のタブレットにしたり、ハの字にして立てたりと、4wayスタイルで自由な使い方ができます。画面とキーボードを連結するヒンジ部分が強固なため、作業メインのビジネス用途でも安定感がある。

4way!?

なるほどね!(感動)

例えば電車で移動しながら、膝の上に乗せてタイピング。商談テーブルで背面にデータを表示しながら説明したり、タブレットにしてタッチ操作でプレゼンしたり。オフィスに戻れば文書作成から画像の加工まで、メインマシンとして大活躍。そんなビジネスシーンが想像できます。360度回転するギミックが、商談時のアイスブレイクにもなるでしょう。学校でレポートを作成したり、グループで発表したり、レシピや映画を観るといった使い方ができるのも、コンパクトかつ軽量な機種だからこそ。

なのに、価格はタブレット1台分!

ウェブを閲覧したり、アプリを利用したり、無限に楽しめるタブレット。けれどやっぱり慣れているPCの使いやすさも捨てがたい。「どちらかひとつ」は決められないから、「どちらとしても使える」一台があればいいのに。そんな希望を叶えてくれるのがハイブリッドな「2 in 1」モデルです。しかもノートPCにもタブレットにもなるのに、なぜか値段はタブレット1台分。

1台でタブレットにもなるモバイルノートパソコン

コミニケーションツールの発達が著しい今の世の中、自分に必要な機能を必要なだけ手にれると言うことは大切なことだ。何事も、過ぎたるは及ばざるが如し。
しかし、プライベートとワークスタイルの確立の上では、非常に有効なツールなのではないだろうか?購入前の参考としてどうでしょうか?

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE