NAVERまとめの厳選まとめ

NAVERまとめの中から厳選したまとめ

サクッとiPhone装着!360°撮影が可能になる”Insta360 Nano”がすごい

   


iPhoneでもっとおしゃれで個性的な写真が撮れたら・・・

SNSでアップする写真のいいねの数がもっとほしい!

「Instagram」アプリの利用者数が2016年4月に1,000万人を突破(ニールセン発表)
日々ものすごい枚数の写真がアップされている。
いいねを増やそうと思ったらおしゃれに見せる加工は必須!

写真の質も重要!
でも高画質な一眼レフカメラなどの機械をを持ち歩くのは面倒だ・・・

簡単にiPhoneに装着できて独創的な撮影ができる < Insta360 Nano >

360 ° パノラマ写真やプロのようなビデオを取ることができます。

360°体験
•解像度:3K 3040 x 1520@30fps
•フィッシュアイレンズ:360° x 360°
•重さ:70g
•厚み:110 x 33 x 21mm
•インスタントシェア&ライブストリーミング
•iPhone 6シリーズ対応
•MFI認証

撮影モード
•360°写真、動画
•360°ライブストリーミング
•リトルプラネットビュー
•インスタントシェア
•VRモードビュー
•グラビティーモード

SNSシェアもボタン一つでものすごく簡単にできちゃう

リアルタイムのライブストリーミングをも行うことができます。

VRモードで広がる動画の楽しみ方

Insta360 Nanoには210度の魚眼レンズを二枚使用。Google Cardboardを用いてスマートフォン上で、VRコンテンツとして視聴できる写真も撮影できます。

通常のiPhoneのカメラを使用するのと同じ要領でInsta360 Nanoを使うことが可能になります。

専用の箱にiPhoneを装着でVRモード視聴が可能

Insta360 Nanoは2016年7月30日より米国で販売開始となります。価格は199.99ドル(約2万円)です。

日本円で約2万円という破格の値段は、Insta360 Nanoに撮影のために必要とされるシステムを全ては搭載せず、iPhoneとInsta 360 Nanoを接続可能にすることでiPhone端末に搭載されているシステムを代替使用することで実現されています。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE