NAVERまとめの厳選まとめ

NAVERまとめの中から厳選したまとめ

最近の飛行ロボットがもうルンバ以上にかわいい

   


最近の飛行ロボットがスゴイらしいんだけど…

30分でΣ(゚Д゚)!?!?

※いまのところ見込みで、2015年から実際に使われるらしい

そして、これだけでもスゴイ飛行ロボットがさらに、、、




ロボットが、ダンサーたちの動きに連動して浮遊しながら

ロボットと人間、ロボットとロボット同士が互いに呼吸を合わせるように動いてる

動画を最後まで見るとダンサーの3人は先にステージを去り、あとはドローンと背景に写された映像だけが舞台に立っている

Perfumeの振付家率いるダンスカンパニーが、人間とロボットが同じ舞台で踊るというユニークなパフォーマンスを行った

ロボットの動きはあらかじめ決められており、それに合わせてダンサーたちが踊っていた

先日、NHKで放映されていた「プロフェッショナル仕事の流儀」でも放送されていました!

ついには、音楽も奏で始めちゃっててマジ未来!

弾いたあとに、ちゃんと元の位置にスタンバるのもかわいい(笑)

小学生の演奏会みたいでまじ萌えるw最後はギターも弾いてフィニッシュしてる

アメリカのペンシルベニア大学の研究者が開発した飛行ロボットを使って、映画「007」のテーマ曲を演奏させる様子を披露した

トイ・ストーリーでみたことがあるような世界がリアルになってる

宙に浮かぶロボットは常にバランスを取り続ける必要があるため、曲は単純でもかなり高度な技術が必要となっている

人の手を一切使わず、コンピューターにプログラムした通りに飛んでる

さまざまに形を変えながらロボットたちが編隊を組んで障害物の間を抜けたり、8の字を描いたりしてる。

さらにはピタゴラスイッチかのように、演奏してる!

ロボットってこんなに繊細に動けるんだ…

空飛ぶロボットたちが映画『2001年宇宙の旅』のテーマソングなどを演奏する動画がYouTubeで話題になっている

ロボット技術をベースとしたハードウェア開発を担う会社によるパフォーマンス

ロボットたちが互いの位置を感じながら、ちょこちょこ飛び交って演奏する様子は、プログラミングされた動きとは思えない愛らしさ

今回のロボットによる演奏パフォーマンスは、4月にワシントンで行われたライブで演奏されたという

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE