NAVERまとめの厳選まとめ

NAVERまとめの中から厳選したまとめ

ネット上に大きな衝撃…エスパー伊東が芸能界引退へ

   


■新年早々、ビッグニュースが飛び込んできた

高能力芸人として一世を風靡したエスパー伊東が、芸能界を引退し芸術家に転身することが分かった。

芸術家!?

■エスパー伊東さんといえば…

本名・伊東万寿男(ますお)
1960年12月26日生まれの56歳

1991年、素人として出演したフジテレビの「27時間テレビ」でエスパー伊東と名づけられたのを機にバラエティーに進出。

以降、エレクトリカルパレードのテーマ曲に乗ってボストンバッグの中から登場、黒タイツのまま「爆裂鼻手袋」「ラケットくぐり」「高速電話帳破り」などの“脱力系超人芸”の数々を披露してきた。

仕事の中心は結婚式の余興営業

20年前から結婚式の余興営業を開始し、これまでに余興に呼ばれた回数は2500回以上で、多い月で20本ほど営業が入る。

デビュー当初は学園祭や企業のパーティーが多かったが、知名度の割にはお手頃な金額で呼べる、鉄板ネタを持っていることから人気になったという。

1本のギャラは20万~30万で年収は2000万円を突破、これまでに結婚式の余興営業だけで5億円を稼いだという。

だが、そのお金は豪快に使うため貯金0(借金も)

さらに、有栖川宮詐欺事件、地元のヤンキーに恐喝されるなど数々のエピソードを持つ

■引退を決断したワケとは?

長年、ネタ道具一式が詰まった重さ20キロのバッグを一人で抱えて、毎日のように営業で全国を走り回ってきた。

「この長年のダメージが蓄積して体が弱っている。首、肩、腰、股関節、ヒザ、足首が全部悪い」

「昨秋には疲労の蓄積で、朝起きたら肋骨が3本自然骨折していたこともあった」

医者からは「このままでは車いす生活になる」と宣告されたという

「営業先で幸せの門出を迎えるお客さんに、苦痛な顔や質の低い芸を見せるなどもってのほか」

「所属事務所からは『根性を出せ』とハッパをかけられたが、そういう問題ではない」

「醜態をさらしたくないので、ここらが潮時だと思う。誰にでもこういう日は来る」と話している。

■突然の引退宣言。ネット上には大きな衝撃が走っている

✧*。

エスパー伊東さん
芸能界引退するんだね(><)

✧*。

SMAP解散よりもエスパー伊東芸能界引退のほうがショックでかい

カバンに入る「2大いとう」はエスパー伊東とschooldaysの伊藤誠だから引退はかなしいなぁ…(´・ω・`)

「質の低い芸は見せられない。それに営業先で幸せの門出を迎えるお客さんに、苦痛な顔を見せるなどもってのほか」

エスパー伊東氏かっちょいいやん(´•ω•̥`)

エスパー伊東引退ってマジかよ。これはめちゃイケでエスパー伊東スペシャルみたいなやつやらなきゃな

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE