NAVERまとめの厳選まとめ

NAVERまとめの中から厳選したまとめ

【事件から44年】よど号容疑者らがツイッター!??【帰国希望】

   


▼よど号容疑者らがツイッターをはじめた

↑twitterアイコン画面。事件から44年が経ち、高齢になった容疑者達本人の写真。

日本航空機「よど号」を乗っ取り、北朝鮮に渡った元赤軍派メンバーと妻のグループが支援者を通じて、ツイッターでつぶやき始めた。

グループのツイート(つぶやき)が流れ始めたのは10月3日。北朝鮮ではインターネットの接続先が制限され、ツイッターを使えないため、日本の支援者に定期的にメールを送って代わりに投稿してもらっている。

▼そもそも、よど号事件とは・・・

日付
1970年(昭和45年)3月31日

概要
羽田空港発板付空港(現福岡空港)行きの日本航空便がハイジャックされた事件。犯人グループは朝鮮民主主義人民共和国へ亡命した。

犯人
共産主義者同盟赤軍派(よど号グループ)

▼気になる「つぶやき」の内容は・・

赤木志郎です。すでに66歳ですが、拉致疑惑をはねかえし日本への帰国をめざして頑張ります。そのためにまず、日本と真っ正面から取り組もうと、日本という国と民族がどれほど貴重なものか、勉強しています。いろいろ教えてください

こんにちは、「よど号」の小西です。と言っても、分かる人はほとんどいないでしょうね。1970年、日航機「よど」をHJして北朝鮮に来たのです。以来43年、ずっとこちらにいます。なぜ帰ってこないのかですって? よく聞いてくれました。

在朝30余年になる、私、若林(黒田)佐喜子です。「じぇじぇ!!」ですよね(ちょっと古いかな)。今、「よど号拉致」逮捕状見直しの国賠をやってます。ここ朝鮮の地から国賠のこと、日本への思い、日常の出来事をつぶやいていきますので、宜しくお願いします。

▼厳しい反応が多いのが現実

@yobo_yodo ハイジャックを含め、今日までの自分達の言動に、罪の意識は在るのですか?帰国が叶ったとして、贖罪の意思は在るのですか?

よど号ハイジャック犯人の方々が高齢を理由に北朝鮮から日本への帰国を希望。別にいつでも帰国すればいい、日本の法律に乗っ取り裁判を受ければ良いだけのこと。日本は法治国家だから裁判で処罰を決めるだけ。法治国家の根幹を揺るがすことになるから国会で恩赦はできない。

よど号のアカウント、本当に有るんだ…。何か、まったく悪びれませんなぁ…。いい歳した大人がする発言じゃない…。

 - Uncategorized

×
CLOSE
CLOSE